タイトル背景

耳寄り情報耳寄り情報

自分の思い描く人生を自分らしく生きていくための活動

2019.03.05

本当の意味での終活、始めませんか?

投資を始めたいとおっしゃる相談者さんに、

「なぜ投資をしたいのですか?」と尋ねると、

当たり前ですが、「お金を増やしたい。」という回答をいただきます。

「では、何の目的のためのお金を増やしたいですか?」と聞くと、

「・・・。」となり、「将来が不安だから・・・。」といった回答になります。

『将来が不安』

おそらく、世の中のほとんどの方が、同じ悩みを持っています。

「将来が不安=死ぬまでお金が足りるのか。」ということですよね?

では、将来の人生設計はできていますか?

将来にこんな暮らしがしたい、こんな働き方をしたい、こんなことをやってみたい、

余生はこんな所で生活して、最終的な終の棲家はここかな、なんて考えたことありますか?

普通、人は日々の生活に追われ、このようなことを考える余裕はありません。

しかし、考えることをしないと、不安を除くことはできず、さらなる不安が募ってきます。

先ほど書いた将来の人生設計を考え、それを実際の数字に落とし込み、

今から改善できることを改善し、人生の最期まで、自分が描いた自分の人生を

自分らしく歩んでいく、これが最高の人生だと思いませんか?

私が考える終活は、「自分の思い描く人生を自分らしく生きていくための活動」です。

それなので年齢なんて関係ありません。

みなさんも、本当の意味の終活、始めませんか?


PAGE
TOP