投資を始める前に考えて欲しいこと

2020.12.08

投資という言葉は、だいぶと馴染みのある言葉になってきたのでしょうか。

気軽に少額で長期間にわたって投資をして欲しい、という国の思いが浸透してきているという意味では

良いのかもしれませんが、一方で何でもかんでも全てのお金を投資に回す、

という間違った認識を持っておられる方も多くいらっしゃいます。

いま、ネット証券の広がりもあり、手軽に投資を始められますが、

間違った認識(全てのお金を投資に回す)を持ったままネット証券で購入し、

のちのちの生活が困窮するという例もあります。

また、今年のコロナ禍の経済のように、世界経済の落ち込みにより、投資をしている資産価値が

激減するということもあります。

このような事態になり相談に来られ、急いで資産の整理とお金の整理を余儀なくされる方もあります。

投資を始める前に必ず考えて欲しいのは、その投資に回す金額があなたの生活に支障をきたさないか、

ということです。

気軽に少額で始められるからと言っても、投資は投資です。

やはり余剰資金で始めるべきです。

じゃ、余剰資金はいくらなの?という声が聞こえてきますが、それは人により様々です。

一般的な(平均的な)金額はいくらなんですか?という声も聞こえてきますが、

そんな情報を鵜呑みにしないで欲しいです。

それですので、当社に相談に来られる方には、その方に見合った投資額をお伝えし、

その方の要望に沿った投資商品をお伝えするようにしています。

もう1度言います。

投資を始める前に必ず考えて欲しいこと、それはその投資に回す金額が

あなたの生活に支障をきたさないか、ということです。


PAGE
TOP