社会人になったら始めたいこと

2018.05.09

新社会人の皆さん、そろそろお疲れでていませんか?

4月から新生活がスタートし、学生のころとは全く異なる生活だと思います。

そして1か月頑張って初任給が支給され、待ちに待ったゴールデンウィーク。

楽しく過ごされましたか?

そして休み明け・・・。

次の休み目指して頑張りましょう!

さて、初任給、どうされましたか?

社会人になったら始めたいこと・・・それは・・・

『お金を増やす習慣をつけること』

お金を増やす習慣?

なぜ?

人は何でも習慣づける(システム作りができる)と、何のプレッシャーもなく、

行動を起こすことができます。

『お金を増やす習慣』・・・それは・・・

『投資を始める』です。

いきなり投資?

まとまったお金がないのに?

投資というと、どうしても余裕資金のある人がすること、

という根強い考えが日本には定着しています。

その考えを政府も払拭したく、余裕資金を使った投資ではなく、

毎月少額からコツコツ投資のできる『つみたてNISA』という制度を今年から始めたのです。

つまり、投資の不慣れな人でも、この制度を活かして投資の勉強をしてほしい、という願いもあります。

そして老後の生活を年金制度だけに頼らず、楽しい生活を送ってほしい、という狙いもあります。

金融機関(主に銀行や信用金庫等)に毎月数万円の貯金をしている人は多いと思います。

ところが現在の金利では、ほとんど増えません。

しかしこの「つみたてNISA」で毎月数万円ずつ貯金をすると、どうなると思いますか?

例えば、毎月2万円ずつを10年間積立するとします。

太郎さんはA銀行の積立預金制度を利用して、金利は0.04%の商品に、

次郎さんはB証券会社のつみたてNISAを利用して、3%運用を目指すと、

10年後どうなると思いますか?

差額は・・・約40万円となります。

(諸々の諸費用等を考えず計算した結果ですので、詳細は異なるので、ご了承ください。)

この差、大きくないですか?

新生活スタートとともに『お金を増やす習慣』をつけて、10年後、楽しみたくないですか?

気になる方は、今すぐお問い合わせを!!

http://dream-get.com/kinchu/


PAGE
TOP