お金に関するお役立ちの耳寄り情報

  • tel.0752023110
  • お問い合せはこちら
タイトル背景

耳寄り情報耳寄り情報

耳寄り情報をご紹介

2024.01.22

投資を始めたけどこれで良かったのか、とならないために

昨年から今年にかけて「NISA」という言葉が飛び交っています。

今年から変更になったNISA制度により、詳しくは分からなけいけれど、

とりあえずNISAを始めてみた、という声を聞きます。

投資は「物価は上がるけれど給料が上がらない」という今の時代に必要なものだと思います。

しかしながら「詳しくは分からないけれど」で始めるのは少し怖いです。

好景気に沸いている国であれば「詳しくは分からないけれど」で始めても良いかもしれません。

それであっても突然の経済の混乱期(リーマンショックやコロナショックなど)に

対応を誤る可能性もあります。

投資を始めたいと考えたのであれば、投資を始める準備は2本立てで並行して行うのが良いでしょう。

(1)金融機関を探す

(2)投資の勉強を始める(例えばFP3級の勉強をしてみる)

投資を早く始めたいという気持ちは分かりますが、一旦一呼吸おいて、始めて下さい。

2024.01.19

スタートダッシュできていますか

2024年がスタートして20日あまり。

いかがお過ごしですか。

日本人の多くは、新しい年を迎えると目標を掲げたがります。

かく言う私も同様です。

目標は公言してこそ願いが叶うと言う人もいますし、公言しない方が良いという人もいます。

私は後者です。

目標とまではいかなくても、夢はあるでしょう。

しかし夢は「ぼんやり」なのに対して目標は「明確」です。

夢と目標は違います。

本当に実現したいことは「目標」として掲げてください。

そうすることで行動が変わります。

行動を変えないと、2024年も今までと同じ生活環境となるでしょう。

今までの自分を変えたい、という人は「目標」を1つだけでも良いので掲げ、

それに向かって行動を変化させてください。

そうすることで、2024年の年末に今までとは異なる自分と出会えるでしょう。

最後になりましたが、2024年も当社並びに私をどうぞよろしくお願いいたします。

2023.12.20

年末年始は穏やかに

今日は12月20日です。

この日は毎年、父方の祖父のことを思い出します。

祖父は駄菓子屋さんをしていました。

その駄菓子屋には近所の子どもがお菓子を買いにきていました。

今は時効ですが、祖父はよく当たりガムを私たち孫にくれました。

当時は何も思っていませんでしたが、今思うと、祖父は当たりガムを抜いて、

買い物に来る子どもたちにくじを引かせていたようです。

祖父になり替わって謝罪します。

そんな祖父ですが、毎年12月20日になると、

「今日は果ての20日やぞ!ぼけっとしてたらあかん。」と言っていました。

つまり、もう12/20なんだから、年末年始の準備をさっさと始めなさい、と言っていたのです。

何の儲けもない駄菓子屋なのに、年末年始のために仕入を強化して山ほど在庫を積み上げる、という

ことを12/20になると繰り返していたようです。

12/20になると毎年、祖父のこの言葉を思い出します。

祖父はお空の上から今日も叫んでいるでしょう。

「果ての20日やぞ!」と。

年末年始の準備、始めなきゃ。そして、年末年始を穏やかに過ごしたいものです。

当社の年末年始の休みは以下のとおりです。

令和5年12月29日~令和6年1月8日

メールでのお問い合わせの返事も遅くなり、ご迷惑をおかけすることになりますが、ご了承ください。

本年もお世話になりました。

みなさまも、良いお年をお迎えください。

2023.12.08

家族と過ごす時間には限りがあります

先日開催したライフプランセミナーでの参加者の方の声です。

私:「ライフプラン表を作るときに、自分と関わる人の年齢を一緒に書いておくと、感慨深いですよ。」

私:「私の場合は、元気な親と過ごせる時間はあと5年あるかな、なんて思います。」

参加者A:「(作成した後に)親との時間、私も少ないです。ガンを患ってますからね。」

参加者B:「(作成した後に)子との時間も思った以上に短いです。反抗期がやってくると考えると、あと2年あるかな(笑)」

参加者C:「主人と過ごす時間、大切にします。」

頭では、なんとなく分かっている家族と過ごせ時間ですが、実際に紙に書いてみると、衝撃を受けます。

そのときに、家族に対する思いが色々とわいてきます。

そのわいてきた思いが本当の思いです。

ライフプラン表を一緒に作りませんか。

ご興味がある方は、お気軽にご連絡ください。

https://dream-get.com/contact.html

2023.11.13

ライフプラン表とキャッシュフロー表を作ろう

先日開催したセミナー「家計簿から問題点を深掘り!」(京都市ひとり親家庭支援センターゆめあすにて)、

その中でもお伝えした内容にそって、新しいコンサルをスタート!

ひとりでライフプラン表を作ったり、キャッシュフロー表を作ろうと決めても、なかなか忙しさを理由に後回しになりがち。

そこで、一緒にライフプラン表とキャッシュフロー表を作って、生涯お金に困らない生活を手に入れてもらおう、という企画です。

それぞれの人に合わせて、紙やエクセル、またはキャッシュフロー表作成ソフトを使って、一緒にライフプラン表とキャッシュフロー表を

作り上げます。

そして、その後の活用方法もお伝えし、1年に1回の更新もフルサポートです。

子育てや仕事の忙しさに翻弄される毎日を過ごしていて、お金の悩みを解決はしたいけど、どうしても後回しにしがちです。

でも、お金の悩みを後回しにしてると、取り返しのつかない事態になることもあります。

そこで今、現実を知り、お金との付き合い方で直さないといけないところは徹底的に修正して、お金の悩みを解決しませんか。

今解決しても、その都度お金の悩みは発生します。

でも1度、ライフプラン表やキャッシュフロー表の作り方を学び、家計の見直し方法も学んでおけば、お金の悩みが発生したときに、

自分自身で解決策を考えることができるようになります。

ぜひ、この機会にコンサルを受けてみませんか。

あなたのためのコンサルなので、おひとりずつ、説明させていただきます。

ひとりで説明を聞くのが不安であれば、複数人で説明を聞くことも全く問題ありません。

気になったら、まずはお問い合わせを!

chika@dream-get.com


PAGE
TOP