相続が気になる。どうしたらいいの?

2018.09.27

【相続が気になる】

こういった相談を友人から受けます。

今のアラフォー世代は、まさにこういった時期です。

親が病気になりがち。

親から相続のことで話があった。

親が介護状態になって、親の財産状況を初めて知った。

親が亡くなった。

【どうしよう?】

次に多いのが「親がお金をどれだけ持っているのか知らない」ということです。

以前にアラフォー世代の相談者様でこんな方がいらっしゃいました。

親が介護状態になって、施設に入ってもらおうと思った。

親は自分の子ども(親から見ると孫)にも色々と買ってくれているのでお金を持っていると思っていたが、

実際は全然持っていなかった。

どうしたらいいですか?

【まずすること】

親との会話です。

親にいきなり、「介護とか病気になったときのお金、持ってるよね?」

なんて聞けませんよね?

聞けるような間柄であるならば、すでにお金の状況はご存知だと思います。

とにかく、まずは親と色々なことで話をするべきです。

自分たち家族のこと、最近起こったこと、そしてお金のことも。

色々なことを話せる関係を築いたうえで、相続の話を持ち出すべきです。

そうでなければ、親は、「早く死んで欲しいんだ」なんて、

間違った解釈をしてしまい、相続(お金の話)がこじれることになります。

【みなさんは、最近、親と向き合って話をしていますか?】

財産なんてないから相続なんて関係ない!

家族仲良しだから争いなんて起こるはずがない!

そうではない事実が世の中にはあります。

まずは、親と話をしましょう。


PAGE
TOP